読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山と犬と挽肉と

やけんの外遊びを綴ったブログです。

~槍ヶ岳残雪期登山1泊2日の旅~憧れのあの穂先を目指してDay1

登山 北アルプスの山

 

f:id:kitasennju_yamabu:20160610220818j:plain

2016年5月13日北アルプスにある槍ヶ岳を登ってきました。

槍ヶ岳標高3180mの高峰で日本で5番目に高い山です。日本のマッターホルン北アのシンボルなどとも呼ばれ登山をする人間にとっては富士山と並ぶくらいに知名度の高い山であったりします。

かく言う私も槍ヶ岳には憧れを抱いており機会があれば是非登ってみたいと思っていました。

忘れもしない昨年の雲ノ平の旅で目にしたあの天を衝く頂に興味を持たないわけがありません。

残雪期の山を登るきっかけを作ってくれたお師匠(会社の上司)に「残雪期の山登りたいっす!どこか行きましょうよ~」と言ってみたら「じゃあ槍でもいく?」とまさかの返答が。

「行きます!!!!」私は即答しました。

こうして槍ヶ岳への道が開けた私は、まだ雪が豊富に残る北アルプスへと向かうのだった。

続きを読む

~三頭山~奥多摩屈指の急登ヌカザス尾根を行く修行の旅

登山 奥多摩の山

f:id:kitasennju_yamabu:20160601220040j:plain

2016年5月7日 三頭山(1531m)日本三百名山

奥多摩には三頭山(みとうさん)という山がある。

山岳公園でもある東京都檜原都民の森から比較的容易に登ることができる人気のスポットであったりする。4時間ほどで山頂踏んで周回できるお手軽感も魅力なんでしょうね。

そんな三頭山ですが、今回ここを訪れたのは理由があります。

自分にとってとあるスケールのでかい山に登る為の体力強化でこの山を指定しました。

私、やけんといえば、北千住のドM野郎で暇があれば山登りたい病であり、マクドナルドでポテトを全部食べてからじゃないとバーガーに手をつけない事でお馴染みですが、そんな15cm定規で測れてしまいそうなスケールの小さい私が、スケールの大きい登山への前哨戦へと向かうお話です。

続きを読む

野人と行く限界ギリギリの無謀な旅エピソードⅢ〜恐竜博物館と五芒星を完成させる旅~

観光

f:id:kitasennju_yamabu:20160524210558p:plain

我々が四国に来たのには山を登りにきたのももちろんなのだが、もうひとつ目的があった。

前回のハッシーとの旅で伊吹山を登った時に訪れた、熊野本宮大社伊勢神宮の二つの神社。たまたま訪れただけなのですが、ネットを調べていると興味深い事実が判明したのです。

そんな古き時代の人々が作り上げたミステリーを不思議発見するとかしないとか、な旅がはじまります。

続きを読む

野人と行く限界ギリギリの無謀な旅エピソードⅢ〜四国遠征と剣山登山〜

登山 四国の山

f:id:kitasennju_yamabu:20160511022726j:plain

こにゃんちわ。やけんでございます。

またもやあの弾丸企画が帰ってきました。今回の舞台は四国です。

私、四国は初上陸となります。

四国で知っていることは香川がうどんで有名なのとダイナマイト四国くらいしか知りません。もう知識は皆無といってもいいでしょう。

目的はもちろん四国に2座ある百名山のひとつ剣山(つるぎさん)へ登頂することであります。

そんな四国初心者の弾丸トラベルが始まる!!

今回は北千住山部のリーダーsea-nov氏も参戦で賑やかな旅になりました。

それではどうぞ。

続きを読む

〜北八ヶ岳〜北横岳を日帰りで散歩してきた。

登山 八ヶ岳エリアの山

f:id:kitasennju_yamabu:20160421165506j:plain

2016年2月25日に日帰りで八ヶ岳に行ってきました。

八ヶ岳といっても広大な山域のため、八ヶ岳八ヶ岳に分かれますが今回訪れたのは、八ヶ岳にある北横岳を登ってきました。

高水三山での花粉のダメージも癒えていませんでしたが、突如お誘いを受けたので行くことにしました。

この山域に招待してくれたのは、当ブログでもお馴染みのリアルガチな野人ハッシーである。

ハッシーは購入した10本爪アイゼンの歩行練習の為に八ヶ岳でも登りやすい北横岳を選んだそうです。

北横岳を訪れるのは2度目になるのですが、ロープウェイがあるので簡単に登れてスーパーな展望が楽しめる素敵な山でした。

今回もセオリー通り、ダラダラ長い出発編からスタートです。

続きを読む

高水三山を歩く。花粉舞い散る罰ゲームのような旅

登山 奥多摩の山

f:id:kitasennju_yamabu:20160411015857j:plain

2016年2月22日に高水三山(たかみずさんざん)をハイキングしてきました。

高水山・岩茸石山・惣岳山からなる高水三山を登る予定ではなく、本来は別の山に行くつもりだったのですが、とある理由で急遽登る山を変更することになりました。

奥多摩エリアの山はお手軽に登れてそこそこな運動にもなり、意外と気持ちの良い展望を楽しめる所が多いと思います。

確かに楽しい山歩きはできたのですが、私はすっかり忘れていました。

自分が花粉症だということを。

そうです。この時期に杉林の中を歩くのは全裸で南極大陸を歩くのと同じです。

しかし、負のオーラを纏ったままで歩いても面白くないので花粉に打ち勝つ為の修行だと自分に暗示をかける。

私の花粉の最大飽和量を超えれば克服できるはずでしょう。

そんな高水三山は私にとっては鼻水散々な山でした。

・・・・・はい。それではどうぞ。

続きを読む

天城高原の旅〜後編〜狂気と混沌のまぼろし博覧会

観光

f:id:kitasennju_yamabu:20160330014857j:plain

どうも!聖徳太子のように2つの話を同時に聞くことはできない凡人のやけんです。

天城山登山を終えて達成感に満たされた我々は、2日目はお決まりのだらけきった観光をすると心に決めていました。そんな我々の前に現れた1枚の割引券。

ホテルにあるご自由にお持ちください系のコーナーにある1枚の券が我々を狂気とノスタルジックが漂う怪しい世界へとタイムスリップさせてくれました。

まぁ衝撃的な場所でした。そんな珍道中の始まりである。

続きを読む