読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山と犬と挽肉と

やけんの外遊びを綴ったブログです。

雨の中の酒盛り、泥酔キャンプin千葉

キャンプ

 

 

f:id:kitasennju_yamabu:20151016101934j:plain

キャンプって楽しいですよね。屋外でBBQして酒飲んで、音楽流してみんなで歌って騒ぐ。素晴らしい娯楽ですね。

山部のメンバーは登山もそうですが、キャンプ道具をかなり揃えています。

かくいう私もキャンプ道具を・・・・全然持ってません!!!

山登りと併用できる道具しかございませんので。

そんな訳で職場の仲間たちと千葉県にある柏しょうなんゆめファームで、雨の中キャンプしてきました。

※だらだら長いでお馴染みのこのブログですが、今回は短編です。泥酔した為写真が少ないので。

 

f:id:kitasennju_yamabu:20151016104817j:plain

21:00 仕事を終えて柏駅へ到着しました。

f:id:kitasennju_yamabu:20151016105437j:plain

最近、キャンプに対して本腰いれるようになったヨウ氏とその相方のマツコさんと柏駅から出ているバスに乗るため停留所を目指します。

f:id:kitasennju_yamabu:20151016153710j:plain

ヨウ氏に「登山しようぜ!」と言うと、「俺はキャンパーだから、登山はやらねえ」と返されてしまいます。キャンパー??道具揃え始めたの最近じゃん!!

f:id:kitasennju_yamabu:20151016154405j:plain

一方遡ること数時間前、しょうなんゆめファーム。

先発部隊のsea-nov氏とジャムロ、510さん、yasushi氏、ミカミちゃんの5人が先に乗り込んでテントやらタープを設営してくれました。

 f:id:kitasennju_yamabu:20151016154350j:plain

広々としたリビングが完成されていました。

f:id:kitasennju_yamabu:20151016154338j:plain

後から行くメンバーは、7人なので総勢12名でのキャンプとなります。

夜は騒がしくなること間違いないです。

f:id:kitasennju_yamabu:20151016155612j:plain

話は戻って、夜の柏駅にて 私のザックの雨蓋部分のバランスがやたら悪く、背負っても左右に振られてしまう始末。

おかしいなぁ?と思いザックを開けたらこんな物が、入っていました。しかも2本!

ヨウ氏は「普通気付くだろ!!ペットボトルのベコベコ音聞こえるたびに笑いをこらえた。」と言ってました。

f:id:kitasennju_yamabu:20151016160224j:plain

犯人は仲のいい会社のおじさん2人組であるのは間違いなく、「やってくれましたね!」と一報入れました。

しかしながら、北千住から柏までトランスポーターしてしまった為、キャンプ場まで運び切るという極秘ミッションが追加されてしまいました。

f:id:kitasennju_yamabu:20151016161425j:plain

バスは帰宅時間に重なった為、大変な混雑でしたが何とか座れました。ここでメンバーの一人、ムトー君とも合流しました。

f:id:kitasennju_yamabu:20151016180651j:plain

22:00にキャンプ場に到着しました。先発部隊に「何?この保存水??」と言われましたが、何故か既に510さんがベロベロになってたりで、まさかの保存水が大活躍でした。

f:id:kitasennju_yamabu:20151016181117j:plain

外は中々の雨が降っていましたが、タープのおかげで快適に過ごせました。

f:id:kitasennju_yamabu:20151016181431j:plain

ここに少し早く来ていたニシカワ先生と後からノモト氏とEMIさんが合流して、全員集合しました。早速、乾杯しました!!

yasushi氏が、謎ルール「00分と30分貴様ら乾杯だ!!」を設定したので、

この後何度乾杯したか全くもって覚えてません。

f:id:kitasennju_yamabu:20151016182146j:plain

f:id:kitasennju_yamabu:20151016182400j:plain

山コックのジャムロはここでも大活躍!肉やチャーハン、ソーセージなどを食べました。

f:id:kitasennju_yamabu:20151016182823j:plain

ここで、私はサプライズで看板をこっそり作って持っていきました。

KOBORI'S BARって??なにそれ??と首を傾げすぎてむちうちになった方が出てしまうと危険なので説明しておきます。

初めての仕事仲間でのキャンプの時、メンバーのコボリが、ラムコークを作ってくれたのですが、ラム8割コーラ2割の謎の調合をした為、メンバーのほとんどが泥酔し、

最終的にはタープ崩壊とケガ人1名を出した伝説のキャンプ。

そのレジェンドバーテンダーの看板です。

f:id:kitasennju_yamabu:20151017142939j:plain

f:id:kitasennju_yamabu:20151017143157j:plain

燻製卵が完成しました。キャンプでの燻製は鉄板ですね。スモークベーコンやチーズなど燻すと何故こんなにも美味いのでしょう。

f:id:kitasennju_yamabu:20151017144757j:plain

ムトー君はその名前というだけで、武藤敬司のポーズをさせられていました。

これを今までの人生で何度やらされてきたかと思うと胸が痛みます。

f:id:kitasennju_yamabu:20151017145207j:plain

f:id:kitasennju_yamabu:20151017172404j:plain

ここで9月生まれの為にサプライズでケーキが用意されていました。

さすがノモト氏、出来る女性です。

3人ほどいたのでみんなでお祝いしました。

f:id:kitasennju_yamabu:20151017172805j:plain

f:id:kitasennju_yamabu:20151017173049j:plain

ランタンを囲んで、各々が好きなように時間を楽しむ。

自然の中で気の知れた仲間たちと、ワイワイ過ごす時間はやはり何物にも変え難いですね。

f:id:kitasennju_yamabu:20151017173605j:plain

ゆっくりと夜は更けていますが、パーティはまだまだこれからだ!!!

f:id:kitasennju_yamabu:20151017173825j:plain

トイレの近くに足湯がありました。故障中でした。

あとここに調理台も併設されております。

f:id:kitasennju_yamabu:20151017174049j:plain

テント泊好きが集まったので、テントに困ることはありませんでした。私も持ってきたのですが、すでに立派なテント村が完成していたので設置するのやめました。

べ、別にテントが泥だらけになるのが億劫だった訳ではないですよ。

f:id:kitasennju_yamabu:20151017174624j:plain

ベーコンも燻製にしていきます。食べた記憶が無いので、出来上がる頃には、自分ができあがっていたようです。

f:id:kitasennju_yamabu:20151017203009j:plain

ランプの灯りがやわらかくて温かいです。

f:id:kitasennju_yamabu:20151017203220j:plain

ノモト氏が赤ワインのボトルを回し飲みし始めた頃から宴は佳境を迎えました。

f:id:kitasennju_yamabu:20151017203558j:plain

北千住のhydeと呼ばれているsea-nov氏を筆頭にL'Arc〜en〜Ciel 縛りで歌い始めます!

この辺からボルテージMAXでひたすら歌い続ける!!

ワインも4人くらいでガンガン空ける!!

sea-nov氏が人間カラオケマシンの如く歌詞を先に言うので、初心者でも安心仕様でした。(これ、日光白根登山で明け方にやって、minchさんにガチで怒られたわw)

f:id:kitasennju_yamabu:20151017204658j:plain

一方で談笑を楽しむ人達。

f:id:kitasennju_yamabu:20151017204942j:plain

そして落ちるヨウ氏。ひとりまたひとりと眠りにつきます。f:id:kitasennju_yamabu:20151017205308j:plain

私も酔いが回ってしまい、眠いので車に向かいました。

ここで私の記憶は途切れてしまい、その後うっすらとしか覚えていません。

f:id:kitasennju_yamabu:20151017205919j:plain

記憶が無い間はこんな状況だったそうです。調理台の上で寝ている。

sea-nov氏が、まさにまな板の上の鯉を体現していたと言っていました。

朝起きたら車の中で寝袋にくるまっていたんだが・・・何があったんだ?

f:id:kitasennju_yamabu:20151017210312j:plain

翌朝。今日も天候はイマイチ。二日酔いが酷く、体調もイマイチな所からスタートです。私より、ノモト氏のほうが、ダメージが色濃く残っていました。

f:id:kitasennju_yamabu:20151017210558j:plain

看板は裏返すとKOBORI'S CAFEになるように作りました。昼はカフェ、夜はBAR。

コボリ特命係長が居ないのが残念でなりません。

f:id:kitasennju_yamabu:20151018171454j:plain

撤収の時間まで、まだ時間があるのでコーヒー飲んだりしてまったりします。

f:id:kitasennju_yamabu:20151018171729j:plain

ピザが無駄に6枚ほどあまったのでみんなで食べます。

私は二日酔いの為、あまり食べれませんでした。

片付けもあまり手伝えず申し訳なかったです。

15時に撤収して解散しました。夜中ぶっつぶれたので、写真も少なく以上となります。

 

◎まとめ◎

しょうなんゆめファームは悪天候もあって貸切だったので、馬鹿騒ぎが出来たのだと思います。混雑時にやっていたら出禁にされていたに違いないでしょう。

カメラマンは酔い潰れてはいけないということを学習しました。しばらく赤ワインは避けたいと思います。

あと、ここのキャンプ場はゴミが持ち帰りですので要注意です。

sea-nov氏が、大量にゴミを車で持ち帰ってくれたのですが、

ゴミ捨ての日まで車に積んでいた為、車に乗るたびに吐きそうになってたそうです。

私の車も燻製のゴミを積んだので、車内が燻されて運転中、お腹が空いて仕方なかったです。

次回は九十九里でキャンプ予定です。機会があれば記事にしようと思います。

f:id:kitasennju_yamabu:20151018173002j:plain

                                お わ り